english | español | 日本語
Taikofilm.com

協力者

「太鼓フィルム」ドキュメンタリー映画のご協力者リスト(プロジェクトへのご協力をいただいた順番に記載しております):

イサベル・ロメオ
イサベル・ロメオ

イサベル・ロメオ (Isabel Romeo)

スペイン


2007年と2008年に日本に行き、滞在中に三重県の太鼓グループ「英虞海神(あごかいじん)太鼓」と出会い、太鼓に惹かれる。このグループと活動することにより、お祭りでの太鼓の喜びと楽しさを学ぶ。同じように、神恩太鼓からも学ぶ。スペインに帰国後の2009年に、太鼓の素晴らしさをスペイン語で伝えるために、www.seiwataiko.comというブログを始める。その後、公演や初心者用のワークショップを行い、スペインで初めての太鼓グループ、西和太鼓を他のメンバーとともに結成する。ダンス、武道と演劇も学んでおり、現在も、太鼓の古典的なスタイルや現代スタイルを常に研究している。

http://www.seiwataiko.com

西和太鼓
西和太鼓

西和太鼓 (Seiwa Taiko)

スペイン


スペインのマドリード市で結成された太鼓グループ。「西和」の名前は、スペインを表す「西」の漢字と日本を表す「和」の漢字で構成されており、太鼓を通じて生まれたスペインと日本の友情を表している。 スペインでは唯一の太鼓グループであり、2009年に結成された。メンバーは、英虞海神太鼓から太鼓を学んだスペイン人の女性2名と日本人4名であり、日本人4名のそれぞれの職業が音楽療法士、日本文化専門家、ダンサー、そしてショートドキュメンタリー「太鼓、命の鼓動」の主題歌を作曲し、SGAE 2012ベスト主題歌賞を受賞した作曲家である。

http://www.seiwataiko.com

ガストン・サン・クリストバル
ガストン・サン・クリストバル

ガストン・サン・クリストバル (Gastón San Cristóbal)

アルゼンチン


パーカッションと日本文化に強く惹かれており、その興味から2008年に太鼓と出会う。2009年にメデタイコのメンバーになり、スペイン語版では唯一の太鼓専門雑誌「これが太鼓」を出版する。2010年の末に、シンズイダイコを結成し、現在はグループのリーダーである。太鼓を更に学びたい気持ちから、ブラジル、スペイン、アメリカに行き、様々な太鼓スタイルに出会う。また、元「鼓童」の団員で太鼓演奏者の渡辺薫氏をアルゼンチンに招待し、シンズイダイコとともに、様々なセミナーやコラボレーション演奏を行う。

加藤雄太
加藤雄太

加藤雄太 (Yuta Kato)

アメリカ


10才の時に、サン・フランシスコ太鼓道場で太鼓を学ぶ。その後、UCLA Kyodo Taiko(カリフォルニア州立大学ロサンゼルス校和太鼓部)、 UCLA Yukai Daiko(カリフォルニア州立大学ロサンゼルス校和太鼓部)、日本太鼓道場、TAIKOPROJECT、 ON Ensemble、Portland Taiko、Getsuyoukaiなど、様々な太鼓グループに所属する。2011年に北米の和太鼓コンファレンスのコーディネーターを務め、800名以上の和太鼓演奏者が世界各国から集まり、大成功をおさめた。現在はLATI(ロサンゼルス太鼓センター)の校長を務めている。

ゴクウ
ゴクウ

ゴクウ (Gocoo)

日本


GOCOO(ゴクウ)は、1997年に日本、東京都で結成された和太鼓バンドで、同年にデビューを果たす。メンバーは、東京都の女性7名と男性4名で結成されており、ステージの上で太鼓を40台以上も使い、想像を超える舞台を繰り広げる。ロック、トランスとエスニックミュージックを組み合わせた独特で複雑な演奏は、無数の音楽スタイルを常にグローバルな形で表現することによって、年齢、社会的地位、音楽の好みに関係なく、幅広い世代の人達を繋いでいる。ゴクウは現在の太鼓ワールドの中で、最も革新的で魅力的な和太鼓グループのひとつである。

http://www.gocoo.de

ジョナサン・キルビー
ジョナサン・キルビー

ジョナサン・キルビー (Jonathan Kirby)

イギリス


ジョナサン・キルビーは、イギリスで太鼓を広めた第一人者であり、1998年から、プロの太鼓教育者および演奏者として活動している。毎年行われるイギリス太鼓フェスティバルの開催者で、影武者太鼓という太鼓グループを結成し、芸術監督を務める。太鼓についての知識を広めるため、DVDが4枚含まれている本を2冊出版している。200人以上の生徒に太鼓を教え、様々なオリジナル曲も作曲している。また、イギリスで太鼓センターを持つという長年の夢が、2012年にようやく実現する。

タイコプロジェクト
タイコプロジェクト

タイコプロジェクト (Taikoproject)

アメリカ


Taikoprojectは、2000年にカリフォルニア州、ロサンゼルスにいる優秀な若手太鼓演奏者達により、結成される。生まれ育った日本の伝統文化の影響と、和太鼓に対する純粋な気持ちや個性を重要視しながら、本物のアメリカ流太鼓スタイルを編み出すことが目的である。2005年に、東京都で開催されている和太鼓国際コンクールで、アメリカの太鼓グループとして初めて入賞する。その後、2009年のアカデミー賞や2011年のグラミー賞といった、アメリカの様々な重要イベントなどで公演を行う。その他、スティビー・ワンダー、アリシア・キース、DJTiesto、30 Seconds to Marsなど、有名なミュージジャンとともに演奏およびレコーディングを行う。

http://www.ishindaiko.com.br/site

イシンダイコ
イシンダイコ

イシンダイコ (Ishindaiko)

ブラジル


イシンダイコとは、ひとつの心の太鼓という意味である。グループは2003年に、ブラジルの南部、ロンドリーナ市で、たった3名のメンバーで結成される。現在は40人以上のメンバーで構成されており、活動を始めてからの10年の間、ブラジル太鼓コンクールで1位として5回入賞し、2位として3回入賞している。現在、ブラジルで最も代表的な太鼓グループである。とても若く、楽しいグループで、常に観客とともに楽しむことをモットーとしている。演奏する曲は、レベルの高い技術、圧倒される振り付け、そして力強い表現力であり、高い評価を受けている。

http://www.ishindaiko.com.br/site

タマシイタイコNZ
タマシイタイコNZ

タマシイタイコNZ (Tamashii Taiko NZ)

ニュージランド


ニュージランド、オークランド市に在る和太鼓グループ。力強い演奏で知られており、振り付けに武道の動きも加えたりする。太鼓の教育に力を入れる他、オリジナルの振り付けおよび作曲をし、同じように衣装、更には太鼓やその他の楽器まで、すべてグループの手作りである。南部で最も大きいとされている、2メートル60センチの大太鼓もこのグループの作品である。

http://www.tamashii.co.nz

日本の道
日本の道

日本の道 (Nippon no Michi)

スペイン


2007年に、日本の文化を広めることを目的として、スペイン、バレンシア市で結成された非営利協会である。現在では、スペインで同じ目的を持つ協会の内、最も大きいグループのひとつである。すべてのメンバーが、日本の文化に非常に興味を持っているため、様々な分野の行事を常に行っている。また、バレンシア市以外で開催される、国内の日本文化イベントにも幅広く参加している。

http://www.otakunomichi.com/nippon-no-michi

金刺敬大
金刺敬大

金刺敬大 (Keita Kanazashi)

日本


東京都出身の力強く、情熱的な若手太鼓演奏者。2001年に兄弟とともに、太鼓ユニット「は・や・と」を結成する。その後、日本全国で、数々のイベントおよびコンサート、テレビなどに出演する。同じように、様々な学校で公演やワークショップも行う。海外でも、多くのアーティストとともに、ツアーに参加する。スペインでも頻繁にワークショップおよび公演を行う。

ベンジャミン・パックター
ベンジャミン・パックター

ベンジャミン・パックター (Benjamin Pachter)

アメリカ


2009年に、ピッバーグ大学、民族音楽学部マスターコースを終了し、2013年に民族音楽学部博士課程を終了。論文のテーマは、日本とアメリカにおける和太鼓を通じた文化交流の研究。専門分野以外では、ピッツバーグ市の日本・アメリカ社会に協力し、ピッツバーグ太鼓グループを結成する。この太鼓グループのメンバーとして、様々な学校や文化センターで講演会およびワークショップを行う。

カリー・カーター
カリー・カーター

カリー・カーター (Carrie Carter)

アメリカ


太鼓専門ブログの第一人者であり、無料で太鼓を学ぶことができる、「All things Taiko」という環境をつくる。2010年にTaikoforum.com という太鼓サイトをつくり、現在は Taikosource.comというサイトに変更されている。オハイオ市で始めての太鼓グループ、イチョウダイコを2004年に結成。シアトル・ココンタイコ、和歌山市の疾風打太鼓など、様々な太鼓グループに所属し、香港のO•Daikoグループのインストラクターも務める。また、香港大学の民族音楽部、太鼓専門マスターコースを終了。

http://allthingstaiko.blogspot.com

ラウル・フォルテス
ラウル・フォルテス

ラウル・フォルテス (Raúl Fortes)

スペイン


バレンシア大学の美術史およびオーディオビジュアル通信学部卒業。スペイン教育科学省の奨学制度により、東京都の早稲田大学に留学する。2003年から2004年にかけて、バレンシア大学で日本語を教える。2008年からは、当大学の孔子文化センターで、定期的に日本語、日本文化の講演会および教育コースの講師を務めている。その他、「『千と千尋の神隠し』を見るためのガイドブック」と「宮崎駿監督のモノグラフ」という本を出版している。現在は教育者としての仕事と、博士課程の準備を両立させている。論文のテーマは、日本の映画における日本伝統芸能の影響である。

タマシイダイコSA
タマシイダイコSA

タマシイダイコSA (Tamashii Daiko SA)

南アフリカ


2009年に、南アフリカ、ケープタウン市付近のソマーセット・ウエストでウルスラ・コエネン女史によって結成される。アフリカ全大陸では太鼓グループがほとんど存在せず、南アフリカでは唯一の太鼓グループである。ウルスラ・コエネン女史は、南アフリカで太鼓を広めるため、熱心な活動を行っている。現在、グループは12名で構成されている。

http://www.tamashii.co.za

渡辺薫
渡辺薫

渡辺薫 (Kaoru Watanabe)

アメリカ


ニューヨーク市在住の篠笛と西洋の笛演奏者、および太鼓演奏者である。フォークソングと古典音楽を組み合わせた演奏に、即興音楽をミックスした新感覚の演奏をする。有名な太鼓グループ鼓童のメンバーおよび芸術監督として、10年以上活躍する。Jason とAlicia Hall Moran、坂東玉三郎、ケニー遠藤、仙波清彦 、Tamango、 Zakir Hussein、Imani Uzuri、Adam Rudolphなど、多くの有名なアーティストと共演している。プリンストン大学、ウエスレヤン大学、コルビー大学、ディッキンソン大学など、そして自分の太鼓センターである、カオル・ワタナベ・ブルークリン太鼓センターで講師を務める。演奏に使う篠笛は、笛師蘭情先生が製作したものである。

http://www.watanabekaoru.com
http://www.taikonyc.com

メデタイコ
メデタイコ

メデタイコ (Medetaiko)

アルゼンチン


2002年に結成され、アルゼンチンでは唯一、グループ自ら太鼓を作り、作曲もしている太鼓グループである。グループ内での仲間意識がとても強く、様々な太鼓を組み合わせる組太鼓と、沖縄の伝統的な踊りエイサーを合わせることにより、華やかで元気の良い、個性的な舞台を繰り広げる。メデタイコというグループの名前は、「めでたい」と「太鼓」という言葉をミックスさせたもの。

ショウジ・カメダ
ショウジ・カメダ

ショウジ・カメダ (Shoji Kameda)

アメリカ


8歳の時に太鼓を始める。On Ensemble太鼓グループを結成し、Hiroshimaというフュージョン・ジャズミュージックバンドのレコード「Legacy」で、グラミー賞にノミネートされる。ミュージジャン、作曲家、音楽プロデューサーでありながら映画関係にも興味を持ち、多くの世界的に有名な音楽家とともに、様々な活動を行っている。

ニホンニッポン
ニホンニッポン

ニホンニッポン (Nihonnippon)

スペイン


ナバーラ州で、日本文化を紹介する非営利協会として設立し、ナバーラ州と日本の文化の出会いによって、互いにそれぞれの国の文化を紹介しあうことを目的としている。日本文化に大いなる興味を抱いているため、公式ブログでは常に様々なニュースをアップしており、「2013年日本文化週間」のような行事を開催することなどにより、ナバーラ州で更に日本文化が知られるように努力を重ねている。

小島千絵子
小島千絵子

小島千絵子 (Chieko Kojima)

日本


小島千絵子は和太鼓世界のベテラン演奏者である。演奏スタイルはとても特徴的であり、和太鼓の本来の力強さとともに、繊細かつ女性的な美しい動きを披露する。1976年に「佐渡の國鬼太鼓座」に入座し、同時に佐渡島で日本舞踊にも出会う。1981年に太鼓芸能集団「鼓童」の創立メンバーになる。2012年に鼓童名誉団員に選定された。2012年度文化庁文化交流使として、2013年の間、ヨーロッパ4ヶ国を訪問する。

オーストラリア
太鼓Z

太鼓Z (Taikoz)

オーストラリア


1997年から活動している太鼓グループで、力強く、洗礼された演奏で高い評価を受けている。太鼓の力強い音とともに、尺八の美しく幻影的な音色を組み合わせることによって、太鼓Zは東と西、古典的な要素と近代的な要素を求める道を歩んでいる。

BeZen鼓空
BeZen鼓空

BeZen鼓空 (Bezeen Kokuu)

日本


岡山県の和太鼓グループ。和太鼓を中心とし、ドラムス・パーカッション、他あらゆる楽器とも融合し、いろんなハーモニーを奏で楽しむグループ。繊細かつ力強い演奏で、太鼓への熱意を表現している。リーダーはグループでの活動以外に、他の和太鼓グループ(8グループ)の指導も行っている。

鼓流
鼓流

鼓流 (Koryu)

日本


鼓流は日本、北海道の蝦夷富士羊蹄山のふもとで結成された和太鼓団体である。生き生きとした力強さ、そして調和された演奏が特徴である。創始者、高田緑郎氏は倶知安町で当団体を結成し、地域文化および地域振興の発展を目的としながら、同時に太鼓の伝授、継承、そして指導を行っている。鼓流の演奏を目にするということは、すなわち和太鼓の世界に誘い込んでくれる力強い太鼓の音を聞き、見て、感じるということを意味す。