english | español | 日本語
Taikofilm.com

プロジェクト: 企画

「太鼓フィルム」は和太鼓 の世界を紹介してくれるドキュメンタリー映画です。和太鼓の起源、歴史、役割、スタイル、海外への進出、西洋および日本の現代文化に対する影響などについて語ってくれます。 ドキュメンタリーでは、太鼓の世界、そして太鼓に関連した重要な人達へのインタビューも含まれ、様々なスタイルの太鼓グループが行った演奏映像も紹介されます。

プロジェクト太鼓

このドキュメンタリーでは、ナレーターはいません。様々な映像、そして各インタビューがストーリーを語っていってくれます。そして、幅広く、多彩な音楽を主題歌とすることにより、ドキュメンタリーの意図を、なお一層強調していきます。太鼓の演奏映像では常に音楽が主人公となり、プロ、アマチュア、または始めて太鼓に出会う方にも、全て同じように楽しむことができることを目的としています。また、日本の文化、そして日本の音楽を特に重要視していきながら話が進められます。

技術の面では、スピード感があり、テンポの良いドキュメンタリーとなります。芸術面では古典的で清潔な表現法を保ちながら、一方で音楽は常に個性的で大胆に躍動し、音楽に関する映像は、今までになかったような映し方でご紹介します。尚、細かく、精密な編集により、映像では常に人間性、自然と音楽を強調していきます。その他、様々な種類のビデオ映像法、アニメーション、写真、絵画や古い版画なども制作に使われます。

プロジェクト太鼓

このプロジェクトは主に音楽に対する敬意、そしてなによりも太鼓に対する敬意の表明です。この打楽器から溢れ出る純粋な音により、伝わる感情、和解、会話、そしてその音から生まれる音楽の、最も大切な特徴を明らかにする作品です。

  • ジャンル: ドキュメンタリー映画
  • フォーマット: HD- 16:9- Color.
  • 撮影現場: 日本、アメリカ、スペイン、イギリス
  • 本編: 約110分、または前編約56分/後編約56分
  • 言語: 英語、スペイン語、日本語字幕付